調布市市議会議員 社会民主党公認 榊原登志子オフィシャルサイト

榊原登志子トップページ > 政策

政策

頑固に平和!元気に福祉!

さかきばら登志子の調布まちづくり政策・7つの柱

平和が第一 自由と公正 個人が大切にされる社会をめざします

  • 平和憲法を順守、平和都市宣言のまち調布が子どもたちに残すのは平和
  • 憲法を活かし社会福祉制度をまもります
  • LGBTに悩まない制度の確立

安心して子育てができ、教育が受けられる調布市をめざします

  • 幼稚園、保育園、学童保育の質の向上
  • 中学3年生までの医療費無償化を実現
  • 学校施設の老朽化対策を優先的に行います

一人ひとりが大切にされる調布市へ

  • 特養ホームやデイサービス施設などの拡充と利用しやすい環境づくり
  • 高齢者福祉、障がい者(児)福祉の充実
  • 地域包括ケアシステムの充実

再生エネルギーへの転換と脱原発社会をめざします

  • 自然エネルギーの利用の拡大と助成制度の拡充
  • 自然エネルギーの活用を産業振興につなげる取組みをすすめます
  • 学校、家庭、職場、地域などあらゆる場での環境教育を支援

うるおいと魅力のまちへ

  • 地域に応じたまちづくりをすすめます
  • 地域資源をまもり、住みやすいまちづくりをすすめます
  • 多摩川、若葉の森、国分寺崖線、深大寺、野川の緑ゆたかな自然を育てます

安全・安心の防災・防犯のまち調布へ

  • 集中豪雨など異常気象に備えるまちづくりをすすめます
  • 避難所の整備と女性の視点をいかした防災環境の整備
  • 犯罪のない安全・安心のまちづくりを地域の協力とともにすすめます

公共交通の利便性と移動支援を促進します

  • 市民に優しい誰もが出かけたくなる移動支援をすすめます
  • 多摩川住宅と国領駅間にバス路線を新設、既存路線の拡充もすすめます
  • ライドシェアを許さず、安全・安心の公共交通の充実をすすめます

8期32年間、市政で地域で社民党で頑張り続けてきた漁議員と内藤前議員からバトンを受けて、
さかきばら登志子の「調布まちづくり政策・7つの政策」を掲げて全力で頑張ってまいります。

↑ ページトップ