調布市市議会議員 社会民主党公認 榊原登志子オフィシャルサイト

榊原登志子トップページ > プロフィール

プロフィール

榊原登志子

さかきばら登志子

私は路線バスの運転士として、多くの働く仲間と一緒に、
平和と暮らしを守る活動や障がい者支援の活動を続けてきました。
何よりも勤労者の心が届く政治、女性が安心して働き、子どもを産み育てる
ことが出来る社会、お年寄りや障がい者が大切にされる社会をめざします。
その基礎は平和です。
集団的自衛権や憲法改悪に反対します。
広がる格差社会、非正規労働者の拡大、貧困家庭も増大しています。
あらためて「平等」のキーワードを見つめ、支えあう社会、10%消費税増税
に反対し、富の偏重をなくす社会へ、調布から市政の中で頑張ります。

1970年7月東京生れ
1989年   神奈川県立白山高等学校卒業
(株)橋爪スイミングク ラブ鴨居入社
2001年 (有)ブーケ入社
2006年 (株)東急トランセ入社
  東急バス労働組合青年女性委員会女性議長など歴任

現在、調布社民党市政政策委員長。
I女性会議調布支部事務局長。
憲法を愛する女性ネット会員。
川崎市障がい者スポーツ指導者。
私鉄音楽集団団員。

榊原登志子

↑ ページトップ